成増・道頓堀 牛すじ煮  成増・道頓堀 熱燗

成増を代表するラーメン店『 道頓堀 』の メニュー の中に、かつて 牛すじ煮 ってのがありました。 澄んだスープ、柔らかく煮えてるのに型崩れしてない すじ肉 、逆に、味は染みてるけど煮込み過ぎてない蒟蒻、新鮮なネギの香りという絶妙なコンビネーション。七味を振る と、さらに香りが立ちます。 私はこれが大好きで、入店すればいつも 熱燗 と共に真っ先に頂いてました。 あ、熱燗を頂くなら 道頓堀の熱燗 が最高! だと、今も公言してます。

牛すじ煮 ばかり褒めるので、「 ウチ、ラーメン屋なんですけど 」って、ご主人にいつも言われてました。 もちろん他のサイド・メニューだって美味しいんですよ。 ただ、例えば 餃子 とか、とくに 水餃子 なんか大好きなんですが、食が細く、頂いちゃうとラーメンが食べられなくなっちゃうのです。 あと、おつまみセット とか おつまみチャーシュー なんてのもあるのですが、全てラーメンの中に入ってる具材で、個人的にあんまし興味わきません。 具材はスープの中に、ほどほどの量で浸ってるから美味しいし、チャーシューだって1~2切れあれば充分。 道頓堀のチャーシュー、大きく厚く歯応えもあり、とっても美味しいですけれど、自身の胃袋と相談し、私としては、より麺が気になってしまう派です。

せっかく道頓堀に来たんだもの、やっぱラーメンをメインで頂きたい。

  牛すじ煮 + 熱燗 > ラーメン + 熱燗 > その他?  ^^;

道頓堀のラーメンは 全種 頂いております。 また、Vちゃん によりますと、このお店は つけ麺 が有名なのだそうです。 でも私の場合、最近は 味たま をトッピングした 中華そば( 小辛 )に収束してしまい、今はそればっか食べてます。 あと、夏でも 熱燗 。 ^^;

ちっとも飽きてこないけど、何んかこう、もうひと皿欲しいよねー。

牛すじ煮 、メニューから消えて久しいなぁ。 復活しないかなぁ。


※ 各ページに画像は徐々に増やしているのですが、このままではページが増えていきません。 かつて頂いた思い出の料理たち、メインで採り上げてこなかったもの、メニューから消えてしまった料理などを中心に、ゆっくりご紹介していこうと思ってます。 ≫ 感動の食卓 INDEX